人気ブログランキングへ 

ゴルフクラブの重心はどこ?その位置を調べる方法

2013年01月30日 11:35

 ゴルフクラブの重心位置はどこだと思いますか?

 重心距離・重心深度など、ゴルフクラブのカタログなどに記載されているのは、クラブヘッド単体だけの重心を示したものです。

 シャフトとグリップを取り付けた完成品であるゴルフクラブ全体の重心は、このヘッド単体の重心位置とはかなり違っています。

 そもそも重心とは何か言えば、仮に物体を細かく分けたとき、各部分にはたらく重力を合成してできた合力の作用点の位置と考えることができます。

 重心に力を加えた場合、その物体は回転しないで移動します。

 回転でエネルギーを消費しない分、力を元の向きどおり素直に利用できる点と理解してください。

 重心位置を手っ取り早く知るには、ゴルフクラブを吊るして調べる方法が簡単です。

 これは吊るした剛体が静止したとき、重心が糸の張力の作用線上にくるという性質を利用したものです。

 張った糸の方向に重力がかかっています。

 具体的な方法は、まず、クラブのグリップ側の1点を糸で吊るして、静止するまで待ちます。

 吊るした糸の真下、延長線上のどこかに重心があります。

 この線の方向を覚えておいてください。

 次に、別の1点でもう一度クラブを吊るします。

 二度目に吊るした糸の真下で、一度目の線との交点の位置を確認します。

 二つの線ができるだけ直交に近くなるように吊るす位置を選べば、交点の位置が判断しやすくなります。

 そのため、二度目に吊るす点は、シャフトの部分を水平にして、クラブの水平バランスがとれる1点を探して吊るすのがいいと思います。

 こうして得た交点がクラブ全体の重心位置になります。

 実際にやってみるとわかりますが、クラブ全体の重心位置は、ヘッド単体の重心位置のようにクラブヘッドの部分を指しません。

 シャフトの部分でもありません。

 クラブ全体の重心位置は、クラブのパーツ部分以外の空間中に存在することがわかります。

 これはクラブヘッドがシャフトの延長線上からずれて取り付けられているというゴルフクラブの特殊な形状によるものです。

 ゴルフクラブの重心は、クラブパーツが何もない空間中にあるので、もちろん、そこでボールを打つことはできません。

 ですが、ボールとクラブの関係を考える上で、大切な点になります。

 追々説明していきたいと思います。 



 クラブフィッティング カテゴリ 〔サイトマップ〕に戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る                          
 〔解決ナビ スタート〕に戻る
スポンサーサイト



最新記事