人気ブログランキングへ 

シャフトとは?〔ゴルフ用語説明〕

2005年01月10日 19:11

 シャフト とは ・・・

 クラブヘッドグリップをつなぐ棒状の部分のことを言います。

 素材には、主にスチールカーボンの2種類があります。

 最近はリシャフトブームで単なる素材の違いのほか、製造方法の違いで硬さ(フレックス)・重さ・しなり調子(キックポイント)・ねじれ(トルク)・太さなどの様々な要素で違いを出しています。

 注意が必要なのはシャフトの硬さ(フレックス)の表示です。

 シャフトの硬さを(レディース)、(アベレージ)、(レギュラー)、SR(スティフ)、(エクストラ)、XX(ダブルエクストラ)などの順に硬くなるという様に表示されますが、これは同一メーカーの同一製品内での違いでしかありません。

 違うメーカーのRシャフトは、同じ硬さではないばかりか、同じメーカーであっても別のブランドでは、同じフレックス表示で硬さが違うこともままあるので、注意して下さいね。


 ゴルフ用語説明 さ行 カテゴリ〔サイトマップ〕へ戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事