人気ブログランキングへ 

ギネス新記録!ゴルフツアー最少記録スコア55

2012年05月19日 13:56

 ヤフー・スポーツが驚きのニュースを報じている。

 5月12日にリバーオークスGC(6,850y Par71オクラホマ州)で行われたゴルフウイークナショナルプロツアー(米ゴルフの下部ツアー)で、26歳のオーストラリア人、ライン・ギブソンがゴルフ史上最少スコア55を記録したというもの。

 2イーグル、12バーディの14アンダーの大記録。

 これまでのツアー最少記録は2000年の全米オープン予選で丸山茂樹プロが記録した58。

 また、2010年中日クラウンズで石川遼プロが記録した58がギネス記録として登録されている。

 今回もギネスブックの条件である全長6,500ヤード以上のコースを満たすため、遼君の持つギネス記録が更新されたことになる。

 アニカ・ソレンスタムや宮里藍プロのメンタルコーチであるピア・ニールソンが提唱した究極のスコアを目指す『54ビジョン』という考え方も、まんざら夢物語ではなくなった。

 記録は破られるためにあると言われるが、近い将来、本当に54という大記録を達成できるかもしれない。
【追記・・・】
 最少スコア55のギネス記録を達成したときに使用していたパターと同型のモデル(Emperor)が発売されています。

 日本の山田パター工房製で、山田透さんのパッティング理論の基礎となっているストーレート軌道を実現するための練習器具『Dream54』も特典で付いてくるようです。

     

 ゴルフツアー トーナメント情報 カテゴリ 〔サイトマップ〕へ戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事