人気ブログランキングへ 

北武蔵CC、日本初!ゴルフデビュー専用の常設ティを設置

2012年04月25日 17:24

 『北武蔵カントリークラブ(埼玉県本庄市)』では、ジュニア層などゴルフデビューの応援を目的として、日本初の試みとなるゴルフデビュー専用の常設ティ『ファーストティ(First tee)』を設置した。

 『ファーストティ』を使用した場合、18ホール・PAR72の全長は2,905ヤード。

 レディースティの約半分ほどの距離となっているため、非力なジュニアや同伴の母親のほか、お年寄りでも距離的にはパーやバーディが狙える設定となっている。


【ファーストティ利用料金(2012年4月1日~2013年3月31日)】
 ①ハーフラウンド(早朝・薄暮)
   1,000円(キャンペーン料金)

 ②1ラウンド(平日)
   3,000円

 ③1ラウンド(10・11月以外の土曜・日曜・祝・特別日)
   4,000円

 ※利用税・昼食代は別途負担


 なお、下記の日程で『ファーストティ』無料開放デーが予定されている。

【『ファーストティ』 無料開放デー概略】
 ①ハーフプレー体験会
  ◆日時:4月28日(土)・29日(日)~午後3時以降のスタート限定
  ◆料金:ファーストティ利用者のみ無料(利用税・食事代は別途負担)
  ◆定員:各日10組限定

 ②ラウンド体験会
  ◆日時:7月27日(金)・8月12日(日)~午後10時以降のスタート限定
  ◆料金:ファーストティ利用者のみ無料(利用税・食事代は別途負担)
  ◆定員:各日10組限定

  問い合わせ・申し込みは北武蔵カントリークラブ公式サイトへ


 タイプ別おすすめゴルフ場ランキング カテゴリ〔サイトマップ〕へ戻る 
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る                                  
 〔解決ナビ スタート〕に戻る
スポンサーサイト



最新記事