人気ブログランキングへ 

日本限定500本!バッバ・ワトソン仕様(ピンク色バージョン)G20ドライバー

2012年04月11日 18:42

 2012マスターズで優勝したバッバ・ワトソン選手が使用したG20ドライバーピンク色バージョンが、PINGから発売される。

 バッバ・ワトソン選手は圧倒的な飛距離で一躍有名になり、昨シーズンからはピンクのシャフトがトレードマークとなっていた。

 今シーズンはヘッドまで派手なピンク色に染まったG20ドライバーを使用している。
 
 これは単なる目立ちたがり屋ではなく、チャリティー活動の一環。

 バッバ選手は一昨年前に癌で父を亡くしており、がん撲滅のためのチャリティー「Bubba & Friends Drive to a Million」を今年から始めている。

 彼の理念に賛同したPINGがサポートして、ティーショットで300ヤードを超えるたびに300ドルを寄付、10万ドルを目標としている。

 現在、既に300ヤード超えは200回を超え、6万ドル以上のチャリティーが達成しているらしい。

 そのチャリティーの象徴としてのピンク色ドライバーというわけだ。

 今回、発売されるバッバ・ワトソン仕様(ピンク色バージョン)G20ドライバーの売り上げの5%も、チャリティーとしてバッバ基金を通じて寄付をされるという。


☆BUBBA WATSON LIMITED EDITION G20 DRIVER

   世界限定5,000本(日本での販売は500本を予定)
   2012年6月発売予定
   販売価格:52,500円(税込)
 
   ※表面をピンク色に仕上げだが、クラブは通常のG20ドライバー。

   【ジャパン-スペック】
      ヘッド体積:460cc
      ヘッド素材:6-4チタン(フェース)/811チタン(ボディ)
      ライ角:58度
      標準クラブ長:45.75インチ
      装着シャフト:TFC169D-R(52g), TFC169D-S(58g)
       ※ピンク色の特別仕上げ
       (「Bubba Long in Pink. Driver by PING. Limited Edition 2012.」の刻印あり)
      ロフト角:9.5度/10.5度(右用)、10.5度(左用)
       ※今回はスタンダードスペックの販売で、カスタムフィッティングには非対応

【関連記事】
 バッバ・ワトソン仕様ピンクシャフト『バイメトリックス プロトタイプ』


 ゴルフのアレコレ・よもやま話 カテゴリ 〔サイトマップ〕
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事