人気ブログランキングへ 

グリーンとは?〔ゴルフ用語説明〕

2005年02月06日 00:00

 グリーン とは ・・・


 パッティングのためにカップが設けられた芝生フェアウェイよりさらに短く刈られ、丁寧に管理された部分のことを言います。

 トーナメント以外ではパターしか使用できないローカルルールを設定しているのが普通です。

 ベントグリーン類やヒメコウライグリーンで使用されるケースが多く、刈高を3.5mm~5mm程度まで刈り込まれボールが転がりやすい造りになっています。

 雨の多い日本の気候で、刈り込まれたを健康な状態に保つには、グリーンの下の床構造は30cm程度の川砂を主とする混合土壌とその下の10cm程度の粗砂や砂利の層で水はけが良い構造になっています。

 グリーンの管理はデリケートで、グリーンキーパーの方が丹精込めて手入れをしてくれています。

 みんなで気持ちよくグリーンを使うために、グリーンキーパーの方に感謝の心を忘れず、グリーン上を走ったり、スパイクを引きずって、グリーンを傷つけないように注意しましょう!




 ゴルフ用語説明 か行 カテゴリ〔サイトマップ〕へ戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事