人気ブログランキングへ 

成功を恐れる心とナイスショット

2010年02月01日 23:31

 ゴルフでは、100・90・80のスコアの壁に阻まれて、次のステップになかなか進めない方を多く見かけます。
 
 スイングテクニック不足が原因というよりは心理的な要因が影響しているケースが多いのではと感じる次第です。

 ゴルフに限らず、成功することに慣れていない人がこの心理的な壁に悩まされ、他の分野で何某かの成功を収めている人は壁をあまり意識しない傾向があるようです。

 人の心理は不思議なもので、成功を望む自分と成功を恐れる自分が共存していることが肝心な時にミスを繰り返す原因となっている場合が多々あります。

 例えば、最終ホールボギーで上がりさえすれば、ベストスコアの更新ができる場面で、必ずダブルボギーになってしまうような人は、心の奥底でミスを望む自分に支配されています。  
 
 いつもの居心地のよい低いレベルに落ち着こうと、土壇場で無意識にミスの帳尻合わせをしてしまいます。

 人間の脳はイメージしたことと現実に起こったことの判別ができないので、悪い思い出は成功イメージで塗りつぶしてしまいましょう!!

 日頃から自分が成功するイメージを想像して、成功が当たり前のことだと思える心理状態にすることが大切です。

 少し自信過剰でいけ好かない感じだと人から思われるのが嫌で躊躇するかもしれませんが、口や表情に出さなければ他人にはわかりませんので、心の中に密かな自信を持って下さい。

 成功を収めた多くのプロスポーツ選手も、イメージトレーニングの有効性に語っています。

 ただし、彼ら・彼女らにしても専門のメンタルトレーナーの指導の下、他のトレーニングと同様に、日々メンタルトレーニングを続けてきた賜物です。

 一朝一夕で身につく技術ではありませんので、地道に継続して明確な成功イメージを定着させる努力をして下さい。

 いつの日か絶大な効果を顕してくれる時がやってきますので、がんばってください。


 心の壁を壊して ナイスショット!!

 ゴルフメンタルトレーニング カテゴリ 〔サイトマップ〕に戻る

 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
                                  
 〔解決ナビ スタート〕に戻る
スポンサーサイト



最新記事