人気ブログランキングへ 

OB(オーピー)とは?〔ゴルフ用語説明〕

2010年02月01日 20:00

 OB(オービー) とは ・・・


 『out of bounds(アウトオブバウンズ)』の略で、白杭で囲まれたプレーの続行を禁止された区域、コース区域外のことを言います。

 白杭の内側を結んだラインが基準となり、この内側のラインより少しでもボールが内側(コース側)に入っていれば、OBではありません。
 
 ただし、OBがラインで示されている場合、ライン自体もOB区域に当たります。

 ボールがOB区域に入った場合の処置は、規則27-1aで「ストロークと距離の罰に基づく処置」として規定されています。

 「ストロークと距離の罰」とは、1打(ストローク)の罰を付加されるだけでなく、打った距離を失う、つまり元の位置に戻るということを意味しています。

 つまり、直前に打った場所から1打付加して打ち直しをしなければなりません。

 例えば、ティーショットの1打目がOBになった場合であれば、打ち直しは3打目となります。


 ゴルフ用語説明 あ行 カテゴリ〔サイトマップ〕へ戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事