人気ブログランキングへ 

バンカーとは?〔ゴルフ用語説明〕

2010年02月01日 20:00

 バンカー とは ・・・


 の代わりにを入れて整地された砂場ハザードの事を言います。

 ハザード扱いでも罰はないが、足場が不安定打ちづらい場所です。

 フェアウェイに沿ってあるバンカーフェアウェイバンカーと言い、理想的な目標ラインを遮るようなフェアウェイにまで広がるバンカークロスバンカーと言います。

 フェアウェイにあるバンカーは浅く造られているものが多く、アゴの高さも比較的低いタイプが多い傾向があります。

 また、グリーン周りにあるバンカーサイドバンカーと言い、こちらは深く造られているタイプのものが多い傾向があります。

 バンカーの中では、アドレスからテークバックまでクラブに触れてはいけないルールとなっています。

 もし、に触れてしまった場合は、スコア2打追加しなければなりません。

 もちろんクラブを振り下ろした後のボールを打つ過程でに触れても問題はありません。

 バンカー

【関連記事】
 飛距離アップとナイスショット


 ゴルフ用語説明 は行 カテゴリ〔サイトマップ〕へ戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事