人気ブログランキングへ 

ゴルフクラブの評価基準「日本版ホットリスト」発表と特別番組放送予定

2012年02月14日 15:28

 『HOT LIST(ホットリスト)』というのは、米国Golf Digest誌が毎年発表している市販クラブに対する評価リストで、部門ごとにゴールド賞、シルバー賞を発表しています。
 
 例えば、米国Golf Digest『2011 HOT LIST』では、ドライバー部門でゴールド賞14本、シルバー賞8本が選ばれています。

「業界に対して公平で、自分たちにとって真実であり、一番重要なことは読者にとって有益である」ことをモットーとして評価しているそうです。

 そのホットリストの日本版である『HOT LIST 日本版 by GDO』が、ゴルフダイジェスト・オンライン(以下、GDO)で発表されます。

【決定までの流れ】
 「メーカーエントリー」  ※2011年の夏以降に発売されたモデル
     ↓
 「テスター試打会」    ※飛距離、操作性、寛容性、弾道高さ、満足度、構えやすさ、
                  打感、打球音の8項目を10点満点評価
     ↓
 「社内選考会議」     ※ホットリスト候補の選定、クラブ数値計測
     ↓
 「HOT LISTサミット」  ※機能性、見た目・打感、革新性、需要の4項目を100点満点
                 評価

【受賞クラブ全57本】
 ◇ドライバー部門(ゴールド6本、シルバー6本)
 ◇フェアウェイウッド部門(ゴールド6本、シルバー5本)
 ◇ユーティリティ部門(ゴールド3本、シルバー4本)
 ◇アイアン部門(ゴールド5本、シルバー7本)
 ◇ウェッジ部門(ゴールド2本、シルバー3本)
 ◇パター部門(ゴールド4本、シルバー6本)

【第1回のリスト発表予定】
 2012年3月14日

【特別番組 放送予定】
 2012年2月19日(日) 午後4時~5時15分
 テレビ東京系列
 「ゴルフ14本の美学HOT LIST」
 ・・・テレビを見逃した方に  『ゴルフ14本の美学HOT LIST』動画

【追記・・・】

 ついに、HOT LIST受賞クラブが発表されました。

【関連記事】
 最も早い!ホットリスト日本版受賞ドライバー試打会開催

 HOT LIST カテゴリ 〔サイトマップ〕へ戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事