人気ブログランキングへ 

高山忠洋プロによるコース攻略の解説動画

2011年12月20日 17:31

 日本ツアーの開幕戦である東建ホームメイトカップは、毎年、東建多度カントリークラブ・名古屋で開催されます。

 今年(2011年)の優勝者は高山忠洋プロ。

 高山プロは初優勝も2005年の東建ホームメイトカップでした。

 東建多度カントリークラブ・名古屋と相性がいいようです。

 コースの公式ホームページに、 高山忠洋プロのコース攻略ビデオが掲載されています。

 東建多度カントリークラブ・名古屋の18ホールをラウンドしながら、攻略ポイントを説明する内容です。 

 かなり再生時間が長いので、時間のあるときにでも眺めてください。

 この動画の中で、4つのワンポイントレッスンも行っています。

 大会公式サイトにワンポイントレッスンだけの動画があったので、リンクしておきます。

  失敗しないセカンドショット (再生時間3分26秒)
 ・・・ナイスショットの後、セカンドショットで大ダフリ。よくある悩みの解消法

  球筋の打ち分け (再生時間3分20秒)
 ・・・簡単なフックとスライスの打ち分け方の紹介

  短い距離のアプローチ (再生時間2分25秒)
 ・・・グリーン周辺からアプローチミス。その解消法

  バンカーショット (再生時間3分05秒)
 ・・・アマチュアゴルファーの永遠の悩みバンカーショット

 どうやら、2005年の優勝後に撮影されたもののようです。
 

 東建多度カントリークラブ・名古屋コースが気になる方は ・・・

 フォトギャラリーでアウトコース27枚、インコース27枚の写真を見ることができます。

 直接リンクが貼れないようなので、ここから入ってフォトギャラリーをクリックすれば、見ることができます。

 楽天GORAのページですから、その場で予約もできますよ。

 ゴルフコースマネージメント カテゴリ 〔サイトマップ〕に戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事