人気ブログランキングへ 

気づかずにやってしまうショットナビの間違った使い方

2011年12月14日 10:23

 日本全国の99.8%のゴルフ場を網羅しているショットナビ。

 社団法人 日本ゴルフ場事業協会の公表資料によると、平成22年度における日本のゴルフ場数は2,432。

 日本で使えないのは対象外の0.2%で、4~5ヶ所しかない計算になります。
  
 ここまでくると、逆に対象外のゴルフ場はどこ?って感じ。

 いきなり話が逸れて、すみません。
 

それでは今回のテーマ
『気づかずにやってしまうショットナビの間違った使い方』
について


 ついついラウンド中はゴルフに夢中になっています。

 ショットナビを使っているときも、思わずのぞきこんでいませんか?

 ご存知の通り、ショットナビにはGPSアンテナが内蔵され、GPS衛星からの信号を測定して位置を割り出しています。

 のぞきこむと、体が信号を遮断して、正しい距離が測定できません。

 また、指を上に置くのもだめです。

 このことは同梱されている注意書きにも、しっかり書かれていますが、夢中になると忘れがちなので注意してくださいね。

 下のスクリーンショットは、公式ホームページのショットナビポケットネオ~よくある質問の一部。

ショットナビ~よくある質問

 一番目の回答。誤差3~5ヤードなら、プロ以外は問題ない精度ですね。

 二番目の回答にDGPSチップを採用とあるので、※FM放送の電波も利用しているから精度がいいようですね。

※ゴルフ用のナビに採用されているDGPSは、地上の基地局からではなく、静止衛星から発信されたGPS補正データを受信しているようです。日本では気象衛星として有名なひまわりが利用されています。

 一度遮蔽されると安定するまでに数秒~10秒かかるとあります。

 林の中では仕方ないとして、ポケットに入れて精度が落ちるのは少し問題。

 腕時計のように腕に止めるタイプか、バンド付きの専用ケースなどを発売してくれると若干は改善できますかね。

 三番目は、ヤード表示とメートル表示の切り替えミス。

 普段ならすぐ気づくのに、ゴルフだと熱くなりすぎて、ショットのミスだけでなく、こんなミスもしてしまうみたいです。

 他にもショットナビアドバンスのよくある質問ショットナビプロのよくある質問も参考にしてください。

【関連記事】 
 ツアーコーチが語るShot Navi〔ショットナビ〕の利点
 GPSゴルフナビゲーション性能比較
 最新ゴルフナビゲーション比較一覧表【シンプル機能ナビ版】

 GPSゴルフナビ カテゴリ 〔サイトマップ〕へ戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る                                 
 〔解決ナビ スタート〕に戻る
スポンサーサイト



最新記事