人気ブログランキングへ 

ゴルフ保険とナイスショット

2010年01月13日 21:49

 ゴルフは気を抜いて行うと危険なスポーツとなりますので注意が必要です。

 ゴルフボールを川に向かって打っている人をニュースで報道されているのをよく拝見しますが、大変危険な行為だと早く認識していただきたいと願っています。

 タイガーウッズですら完全にボールコントロールすることができないのですから、アマチュアゴルファーには言語同断の所業としか言いようがありません。

 他人に怪我をさせてしまっては、楽しいゴルフが辛い思い出になるばかりか、多額の賠償責任を負って生活が破綻してしまうことだって十分ありえることです。

 ゴルフ場でも練習場でも周りに注意を払いながらプレーしましょう!!

 また、どんなに注意を払っていても、運の悪いときには事故にあったり、事故を起こしてしまうこともあります。

 景気が良かったバブル期にはホールインワンに備えてゴルフ保険に入る方が多く、損害保険会社もいろいろゴルフ保険を用意していましたが、景気が悪くなったのと保険金詐欺が横行したせいで、今ではゴルフ保険を取り扱っている保険会社は少なくなってしまいました。

 ここでは一日から入れるゴルフ保険と通常の一年間の保険の2種類をご紹介します。

 あいおい損保では日帰り~3泊4日までの短期のプラン(保険料500円~)、三井住友海上では1年間と1週間のプランがあります。

 急に誘われたゴルフでも出発日当日に加入できるプランもあるようです。

 ご自分のゴルフスタイルに合わせて、万が一に備えてゴルフ保険に加入しておきましょう。

 ゴルフ保険に加入しても、周囲には気をつけて、ナイスショットして下さいね。


 ゴルフのアレコレ・よもやま話 カテゴリ 〔サイトマップ〕
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事