人気ブログランキングへ 

ストレッチとナイスショット③〔ハムストリングスストレッチ〕

2010年07月28日 22:39

太腿裏側とふくらはぎ裏側の筋肉を伸ばすストレッチで、膝を伸ばすポーズをとります。

【対象部位】 ハムストリングス〔太腿裏側〕、下腿三頭筋

【主な効果】 脚の柔軟性が高まることによる飛距離アップ、腰痛予防
       
一.まず、両足を揃えてしゃがみ、足のつま先を手の指先で軽く握ります。
ハムストリングス1


二.つま先をつかんだまま、お尻を上げて膝を少しずつ伸ばしていきます。
ハムストリングス2


三.膝を伸ばして、脚の裏側が伸びるのを意識しながら行ないます。
ハムストリングス3


 いかがでしたか?

 膝が真直ぐになるまで、脚の裏側がしっかりと伸びたでしょうか?

 ハムストリングスや下腿三頭筋が硬いと、腰の筋肉も引っ張られて緊張するため、足から生まれた力がここで途絶えてしまい、足の力をヘッドスピードへと変換することが難しくなります。

 せっかく力強い脚の力を効率よくスイングに活かすためにも、脚の裏側の筋肉はストレッチをして柔軟性を保っておきましょう!

 また、腰痛予防にもなりますので、最終的には膝が真直ぐなる事を目標に毎日欠かさず取り組んで下さいね。


 ハムストリングスストレッチで ナイスショット!!


 ゴルフストレッチ カテゴリ 〔サイトマップ〕に戻る
 サイトマップ〔トップ〕へ戻る
                                  
 〔解決ナビ スタート〕に戻る
スポンサーサイト



最新記事