人気ブログランキングへ 

[井上 誠一]著名コース設計家の設計思想とゴルフ場

2014年03月23日 10:22

井上 誠一(いのうえ せいいち)


 『東の井上、西の上田』と並び称される、言わずと知れた日本を代表するコース設計家。  井上誠一設計・監修コース一覧へ下りる

 藤田欽哉赤星四朗・六郎上田治と同様、C・H.アリソン設計の影響を強く受けた設計者の一人である。

 リンクスの厳しさの模倣とも、米国コースの人工的な荒々しい美しさとも違う、借景の技法など日本独特の伝統美やその土地々々の風土に合った日本色豊かなゴルフコースを数多く創り出している。

 「コース設計とは、未開発の山野を美しい一級品のコースに仕上げること。未熟で荒削りな少女を品ある成熟した女性に変身させる事と同じ。自然を壊すようでは、もはやゴルフではない」というのが設計理念。

 『柔の井上、剛の上田』とも呼ばれるように、井上誠一設計のコースには、女性の身体のラインをイメージした曲線美が作風として表れているのが一番の特徴である。

 設計段階の完全主義はもちろんのこと、造成段階にあっても高低差をごまかさない工事指導は殊に有名で、かつ開場後10年に渡ってコースを訪れ、設計したコースの造形美を完成させることを理想としている。

 単なる設計者というよりも、用地条件・交通事情・周辺環境・倶楽部運営・メンバー構成など多岐にわたる要因を考慮し、クラブハウスの配置も含めた総合的な計画書を作成していることから、ゴルフコースのトータルプランター的な役割を果たしている。

 余りの完全主義ゆえに、途中で設計変更を要求してくる発注主と決裂することも度々、そうした経験から、設計依頼が殺到するようになっても、発注主を十分調べてから依頼に応じるようになったとも言われている。

 他の世界的な有名な設計家に、設計を忠実に形にする優秀なフォアマン(造成監督)がいたように、パートナーとしての古木造園社長古木営治の存在も見逃せない。

 長年コンビを組む中で、グリーン・グリーン周り・バンカーデザインなどの造成に関して、古木造園を信頼して任せるようになっている。


 井上誠一設計のコースは美しさばかりでなく、戦略性の高さにも定評があり、各ホールと18ホール全体の両面で、あらゆる角度から戦略性が追求されている。

 『個々のホールに関する戦略性』にあっては、プレーヤーの技量に合わせて自ら攻略ルートの選択することができるように、パーは取りにくいがリスクの少ないボギールートを残しつつ、ベストルートを辿れば、失敗すればスコアを崩す危険を孕むがパーやバーディーを取れる可能性も増すという戦略型の設計を大切にしている。

 フェアウェイを斜めに横切るタイプのハザード配置を『アイランドフェアウェイ』と呼び、池・クリーク、マウンド、谷などでフェアウェイを斜めに分断して、ヒロイック的な要素も巧みに組み込まれている。

 また、湘南CCのペナルティマウンドのように、あえてハザードを作って、攻略ルートを明確にするなど、プレーヤーを育てる戦略型ならではのコース設計と言える。

 『コース全体の戦略性』にあっては、できるだけ異なるバラエティ豊かなショットを要求するホールの組み合わせによって、全体的としての戦略性の幅を広げている。

 各ホールの特性の設定では、フェードが有利なホールであったり、ドローが有利なホールであったりするが、全体としてどちらの有利・不利にならず、どちらも必要とされるバランスの取れた設計に配慮されている。

 風の影響を考えて、アウトコースとインコースが左右逆の回りの方向になる2ループ方式が多く採用されているのも特徴と言える。

 これも公平性の理由の他、各ホールが様々な方向を向くことによって、ホールごとに風向きが変わり、プレーヤーの風に対する対応力を問う形になっている。

 また、「ラウンド中は3ホールごとにスコアを計算しながらプレーする」、「パー3には基本的に戦略性はない」との考えから、パー3のホールを何番に配置するかを重視し、3ホールずつの組み合わせを基本とした18ホールの一連の流れでコースのリズムを作っている。

 これは、道具の進化にともない、将来的にコース難度を高めていく必要があることを想定した上で、各ホールの難度を上げるにも限度があるとし、アウトのスタートホールから始まり、インの最終ホールに至るまでの18ホールの流れの中で、一本調子で戦略性の低いプレーヤーを振り落とすのが目的であったようだ。

 こうした18ホールを1つの単位とする考えから、アウトとインを入れ替えることや27ホールのコース計画には激しく反対することも。

 札幌GC輪厚コース以降は、ゴルフ場の事情に合わせ、アウトとインのどちらからスタートしても不利にならないように、アウトとインを平均化する設計に変化している。

 変化と言えば、対象となるプレーヤーのレベルは、当初は英国と同じく「ハンデ24以下でなければコースに出るべきではない」と考えており、戦略的な意図を汲み取れることができ、コースを覚える余裕ができるレベルになるのはハンデ14以下との認識から、コース対象をこのレベルとしていたようだが、ゴルフの大衆化という時代の流れに合わせて、ハイハンデにも配慮するようになっていったようだ。

 ただし、心情的には日本のゴルフの行く末を憂慮し、スコットランドのリンクスにあるような厳しさもコースに取り入れたかったようだが、そうしたものを受け入れるだけの度量がまだ日本のゴルフ風土には出来上がっていなかったため、断念している。

 そうした井上誠一が考える良いコースの基準とは、世界のトッププロが何の説明も受けずに、自分の判断でラウンドしたときにパープレーできるコースが1つの目安となり、トーナメントの場合には、アンダーパーが10%、80を切れないプロが10%の割合で出るコースだと語っている。

 この他、コースの序盤ではできるだけプレーのリズムを掴みやすいようにスライス対応の設計になっていたり、距離感を狂わすとの理由から、極端に白い砂をバンカーに使用することを避けたり、クラブハウスの位置はスタートホールや最終ホールで太陽に向かうことのないようにコース用地の北側に配していたりと、ゴルフに対するあらゆる気配りは挙げればきりがないほど。

 こうした繊細な設計のひとつひとつは単独であれば比較的実現可能であろうが、個別の条件を満たしつつ、それぞれが有機的に機能している点が、名コース設計家と謳われる由縁であろう。


【経歴】
 明治41年、東京都赤坂生まれ。
 成蹊小・中・高校と進学。
 昭和4年、嗜眠性脳炎に罹り、川奈で療養。
 その節ゴルフ場で働き、ゴルフを始め、アリソンの仕事を目にする。
 昭和6年、霞ヶ関CC隣接地に新居を構え、西コース設計助手を務める。
 昭和12年、霞ヶ関CCコース保全部長に就任。
 昭和18年、日本製鋼に軍属として配属。
 戦時中、ボルネオ島で飛行場設計に携わる。
 終戦後も、沖縄基地で飛行場づくりに従事。
 昭和25年から1年間、安達建設に在籍。
 昭和37年、2ヶ月に渡る欧米コース視察旅行。
 生涯40コース以上の設計・監修に関わる。



【井上誠一 設計・監修コース(地方別 開場日順)】
北海道】【関東】 【中部】 【近畿】 【中国】【九州・沖縄】【海外


【北海道】
   札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(北海道 北広島市)
    昭和33年8月10日開場
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

        コースタイプ;林間、1グリーン・ベント
        コースレート[スロープレート];RT 70.9[134]/BT 71.7[138]

   室蘭ゴルフ倶楽部 白鳥コース(北海道 室蘭市)
    昭和40年9月3日開場、〔施工監理〕萩原英一
      ┣ じゃらん;予約カレンダー(プレー料金表)

      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

        コースタイプ;丘陵、1グリーン・ベント
        コースレート[スロープレート];RT 70.2[120]/BT -[-]

   札幌ゴルフ倶楽部 由仁コース(北海道 夕張郡由仁町)
    昭和49年8月12日開場
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (Aグリーン)RT 71.3[132]/BT -[-]
         (Bグリーン)RT 71.2[128]/BT -[-]

上へ戻る



【関東】
   霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県 川越市)西コース
    昭和7年6月12日開場、〔東コース設計〕藤田欽哉(昭和4年10月6日開場)
     ※旧西コース設計時は助手、昭和29年復旧は井上誠一設計
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

        コースタイプ;林間、〔東コース〕2グリーン・ベント
                  〔西コース〕1グリーン・ベント
        コースレート[スロープレート];
         (東コース・OLDグリーン)RT 71.4[135]/BT 73.8[140]
         (東コース・NEWグリーン)RT 69.9[134]/BT 72.2[133]
         (西コース)RT 72.7[133]/BT 73.8[136]

   久里浜ゴルフ倶楽部(神奈川県 横須賀市)
    昭和10年12月13日開場 ~ 日中戦争時、軍に接収され閉鎖
     ※幻の井上誠一ソロデザイン第一号


   那須ゴルフ倶楽部(栃木県 那須郡那須町)
    昭和11年7月5日開場、〔共同設計〕藤田欽哉
     ※この頃、藤田欽哉は胃潰瘍を患っており、実質は井上誠一ソロデザイン。
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

        コースタイプ;高原・山岳、1グリーン・ベント
        コースレート[スロープレート];RT 69.9[125]/BT 71.8[130]

   日立ゴルフ倶楽部(茨城県 日立市)
    昭和11年10月11日開場~昭和18年7月、太平洋戦争激化により解散
     ※建設当時とは一変しているが、8ホールのショートコースの
     『大みかゴルフクラブ』として存続


   川崎国際生田緑地ゴルフ場[旧:川崎国際CC](神奈川県 川崎市)
    昭和27年5月18日開場
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];RT -[-]/BT -[-]

   東雲ゴルフ倶楽部(東京都 江東区)
    昭和27年11月1日開場 ~ 昭和56年12月30日閉鎖(東京都へ用地返還)


   大洗ゴルフ倶楽部(茨城県 東茨城郡大洗町)
    昭和28年10月25日開場、〔改造設計〕大久保昌
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

         コースタイプ;シーサイド、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT 72.0[131]/BT 74.4[138]

   鷹之台カンツリー倶楽部(千葉県 千葉市)
    昭和29年5月23日開場(仮開場:昭和29年2月10日)、
    〔細部設計・施工管理〕和泉一介
     ※工事中に発注主とスケジュールをめぐって決裂し、途中から和泉一介に交代
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

         コースタイプ;林間、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];
         (ベント)  RT 71.5[131]/BT 74.0[133]
         (コーライ)RT 70.1[125]/BT 72.7[125]

   日光カンツリー倶楽部(栃木県 日光市)
    昭和30年4月3日開場
         コースタイプ;林間、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT 69.4[123]/BT 71.2[129]


   龍ヶ崎カントリー倶楽部(茨城県 竜ヶ崎市)
    昭和33年11月8日開場(IN9H仮開場:昭和33年8月7日)
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

         コースタイプ;林間、2グリーン・ベント(O:007、C:CY-2)
         コースレート[スロープレート];
         (Oグリーン)RT 71.7[130]/BT 73.2[134]
         (Cグリーン)RT 70.6[127]/BT 72.1[131] 

   武蔵カントリークラブ 豊岡コース(埼玉県 入間市)
    昭和34年7月12日開場、〔施工監理〕安田幸吉
         コースタイプ;林間、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (ホワイトグリーン)RT 71.0[131]/BT 73.1[134]
         (レッドグリーン) RT 71.0[127]/BT 73.0[130] 


   武蔵カントリークラブ 笹井コース(埼玉県 狭山市)
    昭和34年11月20日開場、〔施工監理〕和泉一介
         コースタイプ;林間、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (Aグリーン)RT 71.9[130]/BT 73.3[135]
         (Bグリーン)RT 70.2[125]/BT 71.6[130] 


   大利根カントリークラブ(茨城県 坂東市)
    昭和35年10月9日開場
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

         コースタイプ;林間、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];
         (東コース・Whiteグリーン)RT 70.2[125]/BT 73.4[135]
         (東コース・Redグリーン) RT 68.9[122]/BT 71.9[130]
         (西コース・Whiteグリーン)RT 70.3[126]/BT 73.5[135]
         (西コース・Redグリーン) RT 68.9[122]/BT 71.5[129]

   湘南カントリークラブ(神奈川県 茅ヶ崎市)
    昭和36年4月14日開場(OUT9H開場:昭和34年11月)
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

          コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント
                 [(平成)L-93、(昭和)ペンクロス]
          コースレート[スロープレート];
          (平成グリーン)RT 70.6[128]/BT 72.3[131]
          (昭和グリーン)RT 69.4[126]/BT 71.0[130]


   よみうりゴルフ倶楽部[旧:よみうりパブリックC](東京都 稲城市)
    昭和36年11月1日開場、昭和39年4月9H閉鎖
    〔新設INコース設計〕浅見緑蔵
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];
         (ベント)  RT 68.6[-]/BT 70.5[-]
         (コーライ)RT 67.3[-]/BT 69.2[-]

   戸塚カントリー倶楽部(神奈川県 横浜市)西コース
    昭和37年12月20日開場、〔東コース設計〕間野貞吉
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

         コースタイプ;丘陵、(東コース)1グリーン・ベント
         (西コース)2グリーン・ベント(A-1 & ペンクロス)
         コースレート[スロープレート];
         (東コース・Aグリーン)RT 70.6[127]/BT 72.4[132]
         (西コース・Aグリーン)RT 70.0[125]/BT 73.5[135]
         (西コース・Pグリーン)RT 69.1[122]/BT 72.2[131]

   東京よみうりカントリークラブ(東京都 稲城市)
    昭和39年4月19日開場
     ※アウトとインコースを入れ替えた事で、井上の怒りを買い、
      その後、足を運んでいないと言われる。
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];
         (ベント)  RT 70.4[126]/BT 72.7[133]
         (コーライ)RT 68.8[121]/BT 70.9[128]

   鶴舞カントリー倶楽部(千葉県 市原市)
    昭和46年11月21日開場
     ※西コース9番ホール、グリーン手前100ヤード地点に植樹した事で、
      井上の怒りを買い、その後、足を運んでいないと言われる。
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;林間、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];
         (東コース・ベント)  RT 70.0[125]/BT 72.8[133]
         (東コース・コーライ)RT 70.3[126]/BT 73.0[133]
         (西コース・ベント)  RT 70.0[125]/BT 72.8[133]
         (西コース・コーライ)RT 70.1[125]/BT 73.0[133]

   烏山城カントリークラブ(栃木県 那須烏山市)
    昭和49年10月10日開場(仮開場:昭和48年10月23日)
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (本丸コース) RT 71.1 [128]/BT 73.5[135]
         (二の丸コース)RT 71.3[129]/BT 73.6[135]
         (三の丸コース)RT 71.4[129]/BT 73.8[136]

   大原・御宿ゴルフコース(千葉県 いすみ市)
    昭和57年10月29日開場
     ※建設中に逝去。自ら造成を指示するスタイルのため、
      実質的には井上誠一の遺作
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];RT -[-]/BT -[-]

   浜野ゴルフクラブ(千葉県 市原市)
    昭和59年12月22日開場
     ※基本設計のみ手がけたと言われている。
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント(ペンA-2 & ペンクロス)
         コースレート[スロープレート];
         (Aグリーン)RT 70.6[127]/BT 72.5[132]
         (Bグリーン)RT 70.5[126]/BT 72.4[132]

   スターツ笠間ゴルフ倶楽部〔旧:笠間東洋GC〕(茨城県 笠間市)
    昭和60年10月12日開場(没後着工・開場)
     ※古木造園の古木営治が工事監修しているので、
      井上誠一の遺志が受け継がれていると言われる。
      ┣ ALBA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;山岳、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (Aグリーン)RT 68.9[122]/BT 70.4[126]
         (Bグリーン)RT 68.8[121]/BT 70.4[126]

上へ戻る



【中部】
   愛知カンツリー倶楽部(愛知県 名古屋市)
    昭和29年10月10日開場
      ┗ GDOプレミアム倶楽部

         コースタイプ;丘陵、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT 72.4[127]/BT 75.1[128]

   赤倉ゴルフコース(新潟県 妙高市)
    昭和38年7月8日開場、〔9H設計〕大成建設
     ※昭和46年に井上誠一設計により、旧9H改造と9H追加。
      昭和53年土砂崩れにより6H閉鎖
      昭和59年18H復旧〔設計〕岡田 和男
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;高原、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT -[-]/BT -[-]

   春日井カントリークラブ(愛知県 春日井市)
    昭和39年10月23日開場
     ※山火事で樹木が消失した場所であったことから、井上誠一設計コースには
      珍しく、大規模に地形を変化させた工法を取っている。
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (東コース・Eグリーン)RT 70.7[127]/BT 73.0[133]
         (東コース・Gグリーン)RT 70.4[126]/BT 72.8[133]
         (西コース・Eグリーン)RT 70.9[128]/BT 72.9[133]
         (西コース・Gグリーン)RT 70.9[128]/BT 72.9[133]

   天城高原ゴルフコース(静岡県 伊豆市)
    昭和40年8月22日開場
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;高原、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT 70.2[-]/BT 72.3[-]

   南山カントリークラブ(愛知県 豊田市)
    昭和50年11月1日開場
     ※テレビ中継を前提とした設計
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (Aグリーン)RT 71.3[129]/BT 73.7[136]
         (Bグリーン)RT 70.6[127]/BT 73.0[133]

   葛城ゴルフ倶楽部(静岡県 袋井市)
    昭和51年9月18日開場
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (宇刈コース・ベント)  RT 69.3[123]/BT 72.0[131]
         (宇刈コース・コーライ)RT 69.6[124]/BT 72.3[132]
         (山名コース・ベント)  RT 70.0[125]/BT 72.3[132]
         (山名コース・コーライ)RT 70.0[125]/BT 72.3[132]
           ※JGA査定(1978.4.24)ではベント&コーライ

上へ戻る



【近畿】
   西宮カントリー倶楽部(兵庫県 西宮市)
    昭和31年4月15日開場 (仮開場:昭和30年11月27日)
    〔改造設計〕大橋一元
         コースタイプ;丘陵、1グリーン・ベント(L-93)
         コースレート[スロープレート];RT 72.5[134]/BT 73.6[139]


   枚方カントリー倶楽部(大阪府 枚方市)
    昭和34年9月24日開場
         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (メイングリーン)RT 72.6[137]/BT 74.6[140]
         (サブグリーン)  RT 71.1[136]/BT 72.9[140]


   桑名カントリー倶楽部(三重県 桑名市)
    昭和35年4月16日開場
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)
         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
         (ベントメイン)RT 72.5[132]/BT 74.8[139]
         (ベントサブ) RT 70.2[125]/BT 72.5[132]

   茨木カンツリー倶楽部(大阪府 茨木市)西コース
    昭和36年9月15日開場(仮開場:昭和35年3月6日)、
    〔東コース設計〕ダビッド・フード(大正14年5月10日開場)
         コースタイプ;丘陵、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];
           (東コース)RT 71.4[139]/BT 73.2[142]
           (西コース)RT 71.9[130]/BT 73.9[134]


   伊勢カントリークラブ(三重県 度会郡玉城町)
    昭和40年10月10日開場
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];
          (ベント)  RT 71.3[129]/BT 73.5[135]
          (コーライ)RT 71.0[128]/BT 73.2[134]

   瀬田ゴルフコース 東コース(滋賀県 大津市)
    昭和44年10月3日開場
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)・・・西コースプラン含む
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];
         (ベント)  RT 69.3[-]/BT 71.4[-]
         (コーライ)RT 70.0[-]/BT 72.1[-]

   瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県 大津市)
    昭和53年10月10日開場
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、2グリーン・ベント&コーライ
         コースレート[スロープレート];
         (ベント)  RT 70.8[-]/BT 73.2[-]
         (コーライ)RT 69.2[-]/BT 71.3[-]

上へ戻る



【中国】
   タカガワ新山口カンツリー倶楽部[旧:山口CC](山口県 防府市)
    昭和27年7月11日開場、〔レイアウト設計〕森島勉(初代支配人)
    〔9H増設設計〕渡辺良憲(支配人)
     ※山口県初のゴルフ場で、最初にオープンした9ホールの
     グリーン周りのデザインのみ、井上誠一が手がける。
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;山岳、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT 66.8[115]/BT 67.2[117]

上へ戻る



【九州・沖縄】
   アワセメドウズゴルフクラブ(沖縄県 中頭郡北中城村)
    昭和23年開場 ~ 平成22年2月21日閉鎖
     ※米国進駐軍計画のゴルフコース


   くまもと阿蘇カントリークラブ 湯の谷コース(熊本県 阿蘇郡南阿蘇村)
    昭和27年9月23日開場、〔設計〕保田与天
     ※18ホール増設時に井上誠一が監修
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;山岳、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT 71.0[128]/BT 71.5[130]

   いぶすきゴルフクラブ 開聞コース(鹿児島県 指宿市)
    昭和43年8月23日開場
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT 73.6[135]/BT 74.4[138]

   佐賀カントリー倶楽部(佐賀県 三養基郡みやき町)
    昭和46年5月11日開場、〔共同設計〕松尾建設株式会社
     ※当初設計を引き受けるが施工に当たり途中で下りる。
      ┣ GORA;予約カレンダー(プレー料金表)
      ┗ GDO ;予約カレンダー(プレー料金表)

         コースタイプ;丘陵、1グリーン・ベント
         コースレート[スロープレート];RT 70.3[126]/BT 72.8[133]

上へ戻る



【海外】
   フィリピナスゴルフ&カントリークラブ(フィリピン)
    昭和37年開場

   スバン・ナショナル・ゴルフクラブ(マレーシア)
    昭和43年開場

   ワックワックゴルフ&カントリークラブ(フィリピン)
    ※改修

上へ戻る


  有名コース設計家別ゴルフ場 カテゴリ〔サイトマップ〕へ戻る
  サイトマップ〔トップ〕へ戻る
スポンサーサイト



最新記事